愛媛県松山市古川西の交通事故治療・腰痛・むちうちの治療院|さつき整骨院 > 頭痛

頭痛

頭痛は何故起こる?

 

nayami頭痛の原因は様々ですが、特に明確な病気があるわけではないのに繰り返し起こる頭痛(一次性頭痛)と、病気が原因であらわれる頭痛(二次性頭痛)に大別できます。
このうち二次性頭痛にあたるのは、頭痛のうちの1%ほどです。仮に二次性頭痛であった場合は、原因となっている病気の治療が第一となります。
 つまり、ほとんどの頭痛の原因は、明確な原因のない一次性頭痛だということです。
この一次性頭痛の分類としては、「緊張型頭痛」「偏頭痛」「群発頭痛」という3種類が代表的ですが、特にこの中でも「緊張型頭痛」である場合がほとんどです。

ar

このような「緊張型頭痛」から来る頭痛の原因のほとんどが頚椎(首の背骨)のズレだということが言えます。
では、なぜこのように頚椎のズレが生じてしまうのでしょうか?

ar

現代の生活は、長時間のデスクワークや勉強での同じ姿勢が続いてしまったり、スマートフォンやポータブルゲームなどにより日常的に姿勢が崩れてしまったりします。このように姿勢の悪い状態やうつむいた姿勢が続くことで、首を支えている筋肉に常にストレスをかけてしまいます。そして、頚椎に歪みが生じてしまいます。また、身体的・精神的にもストレス過多な状態が続いてしまいます。
その結果、脳への血流が悪くなることで、酸素や栄養分の供給が不十分となり、回復が遅れてしまう為に頭痛を引き起こしてしまうのです。

ar

つまり、身体の歪みや頚椎の歪みを背骨矯正で整えることで、かなりの確立で頭痛の改善が期待することが出来ます。
矯正をすることで脳への血液の循環が促進し、栄養が潤滑に供給されるようになり、頭痛を改善することができます。
頭痛薬に頼らない身体を作りましょう。我慢はせず、「さつき整骨院」で根本から治療しましょう。

診療時間

Copyright© 2014 愛媛県松山市古川西の交通事故治療・腰痛・むちうちの治療院|さつき整骨院 All Rights Reserved.